マンションの売買契約が完了して、あとは決済!

マンションの売買契約が完了して、あとは決済っていうのをするだけなんです。

 

私たちは、もう実家の方に引っ越しをしていますし、どこかに住み替えするわけではないので、特にすることがないんですよ。

 

普通、住み替えをする方だと、引越し先のマンションを契約したり、ローンを申請したり、あとは引っ越しの用意をしなくてはいけないっていうことがあるそうです。

 

他の方と同じように私たちがしなくてはいけないこととして、現在のローンを返済してしまうことですね。

 

住宅ローンは審査の通過をしてから、マンションが担保に入っていますよね。
これをキレイにしていくのは当然のルールになっています。

 

難しく言うと「抵当権の抹消」って言うそうですよ。
我が家の場合は、残ローンが7,766,180円ありますので、一括返済しなくてはいけないのかと思っていました。

 

現金で用意しようと思っても、かなり難しいと思っていました。
素人なりに考えて分からないので不動産会社に聞いてみたんです。

 

「買主様は住宅ローンを組んで毎月返済をされます。恐らく、その点で、毎月、少額が売主様に入るとお考えになったのかもしれませんね。買主様がローン契約された銀行から一括にて売主様の口座に売却代金が入金されますので、そこから残ローン返済をしていただくだけなのです。多額の現金を売主様が負担しなくては抵当権抹消が出来ないということではありませんよ。」とスッキリ回答してくれました。

 

本当に、分からないで悩むのがムダなんだ…と思いましたね。
不動産会社のご指摘通り、少額が入って来るんだって思ってました。

 

残ローン返済のことは銀行に行って、売却代金が入ってきたら返済と話をして、承諾してくれたので安心しましたよ。
本当に、手付金の178万円で仲介手数料も払って、残ローンってどうするの!?と頭を悩ませていました。

 

後から考えると笑ってしまいますよね。
ただ、司法書士さんにしてもらわないと、多分、難しくてダメよね?と思ったので、お友達の知り合いから司法書士を紹介してもらいました。

 

司法書士さんの報酬って、高いのかしらと思いましたけど、お友だち関係というのもあって5,000円でいいことになったんですよ。

 

何万円もかかると思っていたので、助かりましたねぇ。
後は管理会社との連絡をしなくちゃいけなくて、管理費と修繕積立金、それから駐車場を借りていたので、それを精算するんですね。

 

決済に向けて、他にもすることがあるようなので、不動産会社に聞きながら滞り無く進めますよ。

国内最大級と言われるマンション売却査定サービス

 

一括査定

マンションを売るのは初めてだったのでチンプンカンプンでしたが一括査定を利用することでいろんなことが一気に楽になりましたよ。

 

忙しい方や知識が無い方はこういった無料サービスはドンドン利用すべきだと思いました。