先日の内覧の結果が分かりました

先日の内覧の結果がわかりました。

 

全滅です…。

 

私が不動産会社に「何がいけなかったんでしょうねぇ。」と聞いてみると、「他社様のお客様に関しては、その理由というのを伺うことは出来ません。ただ、弊社にて担当させていただきているお客様については、リビングに気になることがあったようなお話ではありましたね。」という話。

 

同じ不動産会社のお客さんは最後の1組なので、何か言ってなかったかしら?と振り返ってみると、言っていました…「リビングが狭い」って。

 

うーん。そうなんですね…。
12.3帖って、人から見ると狭い感じになるんでしょうか?

 

見慣れているのもあるから、そんなに狭いとは思っていなかったんです。
不動産会社の方にも、「我家のリビングは狭い方に入りますか?」と聞いてみると、「至って標準的だと思いますね。何か理由があるとしたら、内覧のお客様が現状でかなり広い部屋にお住まいになっているのか、わずかですがリビングの壁紙にタバコの汚れを感じるくらいでしょうか?」と答えてくれました。

 

さすがに、この話を聞いて喫煙者の夫は、「そんなに影響があるんですか!?」と驚きながら落ち込みました。

 

確かに購入したマンションですし、引っ越しをするとか売るなんて考えてもいませんでしたので、室内では喫煙していましたし…。

 

何だか気になったのか、その日からベランダでタバコを吸うようになりました。
これ以上、汚れることはないと思いますけど、何から手をつけていいのかが分かりませんね。

 

後は、日中だからと言って部屋の照明は点けていなかったんですよ。
そういうのも実は部屋を暗くするだけではなくて、狭さを出しちゃうんですね。

 

夫も、かなり反省をしたようで、「部屋を良く見せるには、この壁紙がキレイだといいと思うんだ。こういうのを張り替えるのはリフォームっていうのかな?」と言い出してしまいましたので、相当堪えたんだと、内心で笑ってしまいましたね。

 

私の実家の事情で引っ越すことになっただけなんですけど、夫がタバコでこんなに反省したことはないんですよ。

 

少しだけ、「高く売ろう。」と私からは言いにくい感じになりましたね。
リビングだけでも壁紙をどうにかするのは、私の方から不動産会社に電話をして、ちょっと相談してみようかなと思いました。

 

夫にしてもらうのも、何だか可哀想ですよね。
今回の内覧は残念でしたけど、何を変えていけばいいのかは分かった気がします。
都度、不動産会社の方も教えてくれるので、何とかなりそうな予感がします。

国内最大級と言われるマンション売却査定サービス

 

一括査定

マンションを売るのは初めてだったのでチンプンカンプンでしたが一括査定を利用することでいろんなことが一気に楽になりましたよ。

 

忙しい方や知識が無い方はこういった無料サービスはドンドン利用すべきだと思いました。