1ヶ月半が経過しようとしたときに内覧希望者が!!

2月も後半、と言うよりは3月が間近です。
ここに来て不動産会社から良いお知らせが届きました。

 

興味を持っている方がいらっしゃって、3組が内覧したいということなんですよ。
それぞれ日にちを分けて、スケジュールを組んでもらいました。

 

土日の両日と次週の日曜日になりました。
当日は、そちらの不動産会社の方と1組ずつ訪問してきました。

 

2組は別の不動産会社、そして1組は担当してくれている不動産会社を経由してきましたね。
内覧なんてしたこともなかったので、何を見るのかはよく分かりませんでした。

 

最初の2組は、別の不動産会社が見るところを教えていたようで、同じような感じでしたね。
先にリビングに行って、ウチはそこにベランダがあったので、方角とか日の当たり方なんかを見ていました。

 

土曜日はいいお天気でしたけど、日曜日は曇ってしまったので、日当たりは良くなかったんですよ。
築浅の中古で買ったので、窓ガラスもペアガラスなのは気に入ったみたいですね。

 

結露とかも出なくて便利なんですよ。
ベランダは、いらないものも処分していたし念の為にお掃除もしておきました。

 

サンダルは用意していなくて失敗しちゃいましたね。
娘の部屋も見ていきましたけど、本人はいませんでしたし、ほとんどの荷物を持って行っていましたので、特に問題はなかったですね。

 

後はキッチンやバスルーム、トイレなんかの水回りを見ていました。
キレイに使っていましたし、不動産会社からのアドバイスもあったので、あまり心配ではなかったですね。

 

その他には共用部分を見ていったようなので、室内にいたのは45分〜1時間位です。
1組は30代くらいのご夫婦だけで、もう1組は若いご夫婦に3〜4歳位の男の子ですね。

 

担当している不動産会社のお客さんは、日当たり、方角、水回りの他に、窓を開けて風通りの確認をしていました。

 

それに天井と床の話もしていましたね。
ウチは4階なので上にも下にも住人がいます。

 

二重床や二重天井になっているので、騒音もないですし、小さなお子さんはいらっしゃらないので、ドタドタ聞こえることもないんです。

 

見にいらっしゃったのは40代くらいの母親と中学生の娘さんでした。
お子さんの受験があるようで、静かな環境を探しているということでしたね。

 

当日に結論が出るわけではありませんので、皆さんお帰りになってから検討するということです。

 

いい結果になると嬉しいんですけど、どうなるんでしょうね。
最後の1組のお母さんとは娘がいるのが共通点になって、ちょっと話し込んでしまいました。

国内最大級と言われるマンション売却査定サービス

 

一括査定

マンションを売るのは初めてだったのでチンプンカンプンでしたが一括査定を利用することでいろんなことが一気に楽になりましたよ。

 

忙しい方や知識が無い方はこういった無料サービスはドンドン利用すべきだと思いました。