不動産会社が話をつけてくれて納得の行く価格で売れた

不動産会社と購入希望のお二方は不動産会社と話し合ってくれたようで、結局、最初の方は「どう頑張っても、1,740万円までしか出せない」とおっしゃっていたようなので、1,770万円の希望額を出して下さった方と決めました。

 

ちょっとだけ良い気分ではないのですが、こちらの事情を優先するなら、結果的にはいいのかなと思いました。
こちらとしては、1,770万円からは上がらないと思っていましたし、もっと値引きの話が出ると心配していたんですよ。

 

ただ、不動産会社では「二番手になっています」という説明はしなくてはいけないみたいで、その方は「どうしても欲しい部屋だし、1,780万円までは用意できます。」という話になっていたようですね。

 

結局、後から購入申込書を下さった方は、1,780万円でマンションを買ってくれるようです。

 

「そんなこと話しちゃったら、買わないって言われちゃうじゃない!」とビックリしましたけど、結果オーライっていうんですかね。

 

家に帰ってから、「知らないところで、怖いことが起こっていたわねぇ。」「僕も焦ったよ。よく何ともなかったね…。」と夫婦で真っ青の気分でした。

 

本当に…お話が流れなくて良かったですよ。
ローンの事前審査も通過されているという話は聞いていましたから、大丈夫なんでしょうけど、マンションを売却するって怖いなぁって思いましたよ。

 

不動産会社からは「購入申込書には拘束力がないものなのですが、ここまで買主様が意思を硬くしておられますので心配はないでしょう。後は売買契約をすることになりますので、必要な書類も一覧にしてお持ちします。手付金に付きましても現金でのお支払いになりますので、領収書をご用意いただくことになります。よろしくお願いいたします。」と言われました。

 

うーん。ここまで来て確定とは言い切れないものなんですね。
まだ、しばらくドキドキした日が続くんでしょうか?

 

以前みたいに、内覧に来ないとか、内覧でダメだったみたいな段階は超えたから、気分的には楽になってきましたよね。

 

書類の一覧って言われちゃいまいしたから山ほど用意しなくちゃいけないんでしょう。
本も参考にしながら、心の準備はしていました。

 

実際に使うものは、不動産会社の方から聞いたほうがムダもなくていいんでしょうけどね。
1週間以内には、売買契約っていう約束で、その日さえ来れば、やっとマンションを売るのも確定って思っていいみたいです。
早く済ませちゃいたいなぁっていうのが本音でしたね。

国内最大級と言われるマンション売却査定サービス

 

一括査定

マンションを売るのは初めてだったのでチンプンカンプンでしたが一括査定を利用することでいろんなことが一気に楽になりましたよ。

 

忙しい方や知識が無い方はこういった無料サービスはドンドン利用すべきだと思いました。