マンションを売却するために広告を出したのに全く反応がない

マンションの売却で広告を出したものの、何のリアクションもなく、最初はこういうことかなと、あまり焦っていませんでした。

 

でも、1週間に1回の定期的な連絡はあるのに、興味をもった人がいるという話が来ないんですよね。

 

最初に広告を出してから、2〜3週間は、ノンキでしたけどね。
2月に入ってみると、大丈夫かしらと不安になってきました。

 

不動産会社の方にも相談してみると、「こちらとしても反応が少ないかとは思いますが、3月までは辛抱強く待ったほうがいいでしょう。その間に出来る事がありますので、今から始めてみませんか?」と前向きに説明してくれたので安心しました。

 

具体的に何をしているといいのかというと、これから希望者が出たときには、内覧というのがあるそうです。

 

ウチを見学に来るのですが、いろいろなところを確認していくようなんですね。
当然ですよね。

 

確かに、私も買おうと思ったら、住んだ時のイメージを考えるのに見ておきたいですから。
私たちが中古マンションを買った時は、どなたも住んでいない状態だったので、モデルルームのようなものでした。

 

これから見学に来るということは、この住んでいる状態で見学になりますから、片付けはしましょうってことなんですよ。

 

そう思って部屋の中を見回してみると、生活感が出まくっています。
私も、パートを辞める時期に向かっていて父の介護も同時進行になっていますので、キレイにしておく時間があまりなかったんです。

 

夫婦2人だけなので、小さな子供がいるような乱雑ぶりではありません。

 

「ご実家に転居されるとのことですので、季節家電や大型家具など移動できるものから移してみてはいかがでしょう?また、シーズン物の衣類や布団も同じようにしていると収納が見せられますので、そのほうがいいと思います。

 

家具の後ろには汚れやカビの恐れもありますから時間があるときに掃除をして頂いて、窓も清掃していると部屋が明るく見えて印象がいいですよ。」という説明を不動産会社から受けて、結構することがあるのね…と驚きました。

 

でも、印象がいいと思って貰えれば、売るのも楽になるんでしょうし、ちょっとでも高くなるといいなと思ったんですよ。

 

どちらにしても、実家に荷物は移動させますし、荷物が少ないと引越し代も浮くので、夫とこまめに持って行こうと決めました。

 

実家の母にも了承を得たので、開いている時間に、ちょっとずつ持っていくようにしました。

国内最大級と言われるマンション売却査定サービス

 

一括査定

マンションを売るのは初めてだったのでチンプンカンプンでしたが一括査定を利用することでいろんなことが一気に楽になりましたよ。

 

忙しい方や知識が無い方はこういった無料サービスはドンドン利用すべきだと思いました。